今すぐお金が必要な場合の対処方法

状況によって、目標によって、とるべき、方法は違う

【ナビ】状況別の選択肢ガイド

 

状況によって、とるべき、方法は違います。
自分が働いているのかいないのか。
今、借入はあるのかないのか。
今日明日中に必要なのか、1週間以内であれば大丈夫なのか。

 

以下の中から自分にぴったりの状況をクリックしてみてください。

 

使用用途

今日食べるご飯代
今月の家賃
携帯電話の支払い
結婚式のご祝儀
お葬式の香典
借金の返済
病院に払う治療費
貯金が貯まらない
仕事を辞めた生活費
転職中の生活費
友達から誘われた飲み代
連帯保証人の支払い
ギャンブルに使う
起業するための資金
投資に使う資金
大学の学費

 

属性

働いている
働いていない・無職
働く気がない・ニート
働きたくても働けない(障害・鬱など)
主婦
パート・アルバイト
派遣社員・契約社員
自営業
借入有り
住宅ローンの借入有り
車のローンの借入有り
キャッシングからの借入有り
銀行からの借り入れ有り
借入無し

 

方法別

お金を稼ぐ
お金を借りる
物を売る
投資をする
起業する

 

期限

今日明日中
3日間以内
1週間以内
2週間以内
1ヶ月以内
6ヶ月以内
1年以内
期限なし

 

金額別

1万円
3万円
5万円
10万円
20万円
50万円
100万円
200万円
300万円
400万円
500万円
600万円
700万円
800万円
1000万円
3000万円
5000万円
1億円
1億円以上

 

使用用途

今日食べるご飯代

 

今日食べるご飯代が足りないのであれば、必要な金額は1万円以下でしょう。
1万円に移動。

 

リゾバもあり。

友達から誘われた飲み代

 

必要な金額は1万円以下でしょう。
1万円に移動。

今月の家賃

 

数万〜10万円程度ですね。
10万円へ移動。

 

リゾバもあり。

携帯電話の支払い

 

1、2万円程度ですね。
3万円へ移動。

結婚式のご祝儀

 

2万から5万円だと思います。
5万円へ移動。

お葬式の香典

 

2万から5万円だと思います。
5万円へ移動。

借金の返済

 

金額にもよりますが、、、
総量規制の対象となる貸金業(キャッシング)から借りている場合は
年収の3分の1を越えていると、もう借りられない可能性があります。

 

その場合は、おまとめローンを検討したほうがよく、
それでもどうにもならない場合は、債務整理を検討しましょう。

病院に払う治療費

 

病院に連絡して、給料日まで待ってもらえないか、聞いてみましょう。
目処がたたない場合は、目処がたたない旨、病院に伝え、相談です。

貯金が貯まらない

 

いきなり借金をする必要はありません。
緊急時のために、キャッシングの枠を作っていくというのはありだと思います。
それより、収支の見直しと、転職の検討。
それから、副業や起業を考えても良いかと思います。

 

リゾバもあり。

仕事を辞めたので生活費がない

 

再就職するのであれば、まずは転職先の検討を。
とりあえず、しばらく仕事したくないなら、雇用保険をもらいましょう。
職業訓練校に通うと、学費無料でかつ雇用保険金が受け取れます。

 

他、状況によっては、傷病手当金なども受け取れる可能性があります。

 

リゾバもあり。

転職中の生活費

 

再就職するのであれば、まずは転職先の検討を。
とりあえず、しばらく仕事したくないなら、雇用保険をもらいましょう。
職業訓練校に通うと、学費無料でかつ雇用保険金が受け取れます。

 

他、状況によっては、傷病手当金なども受け取れる可能性があります。

連帯保証人の支払い

 

まずは、弁護士に相談を。
支払わなければいけないと分かったら、減額や調停の検討。

ギャンブルに使う

 

ギャンブル資金として、お金を借りることはなかなかできません。
緊急性がなければ、働いて稼ぐ。
緊急性があるならば、借りることを検討です。

起業するための資金

 

今まで経験のある分野で、十分な計画書が作れるのであれば金融公庫。
ないのであれば、事業資金としての

投資に使う資金

 

借金を使った投資は、不動産投資以外ではお勧めしません。
稼ぐを参照。

大学の学費

 

奨学金。
または、働く。
親に出してもらう。

属性

働いている

 

働いているのであれば、お金を借りることができます。

 

逆に仕事をしていると時間がとりずらいので、
副業や起業は、難しいでしょう。

 

お金を借りるへ移動。

 

働いていない・無職

 

働いていないのであれば、お金を借りることはできません。

 

しかし、時間はたっぷりあるので、
副業、在宅ワーク、仕事探しなどはできます。

 

お金を稼ぐへ移動。

 

働く気がない・ニート

 

働く気がない場合、お金は借りられません。

 

時間はたっぷりあって、パソコンを扱う技術もあるなら、
在宅ワーク、パソコンを使った副業はできると思います。

 

お金を稼ぐへ移動。

 

働きたくても働けない(障害・鬱など)

 

外に出て働けない場合、家の中でできる仕事が
できないか検討しましょう。

 

時間はたっぷりあって、パソコンを扱う技術もあるなら、
在宅ワーク、パソコンを使った副業はできると思います。

 

お金を稼ぐへ移動。

 

主婦

 

仕事をしている主婦ならお金を借りることができます。
仕事をしていなくても、旦那の許可が得られるならお金が借りられます。

 

他、自由な時間はわりとあると思うので
副業、パートアルバイトで稼ぐ、在宅ワークが良いです。

 

パート・アルバイト

 

定期的な収入があれば、わりとすぐにお金が借りられます。
また、自由な時間も割ととりやすいので
在宅ワーク、副業はできるでしょう。

 

他、他の掛け持ちのアルバイトを探す、
転職を検討するなど、割と幅広い方法がとれます。

 

正社員

 

自由な時間は少ないかもしれませんが、
最も確実にお金を借りられる属性です。

 

定時であがれるのであれば、副業もOK。

 

派遣社員・契約社員

 

お金を借りやすい属性です。
定時であがれることも多いので、副業もOK。

 

自営業

 

仕事をしているし、働いているのに意外とお金は借りにくい属性です。
法人にしてる。長い間運営している。というのであれば多少は借りられます。

 

借入有り

 

キャッシングなどの貸金業から、年収の3分の1以上は借りられません。
また、借入総額が100万円以上から収入証明書が必要になってきます。

 

住宅ローンの借入有り

 

住宅ローンはキャッシングなどの貸金業ではないので
総量規制の対象にはなりません。

 

車のローンの借入有り

 

車のローンはキャッシングなどの貸金業ではないので
総量規制の対象にはなりません。

 

キャッシングからの借入有り

 

お互いに情報が共有されています。
キャッシングからの借入総額が年収の3分の1以上の場合は
おまとめローンしか、キャッシングからは借りられません。

 

債務整理も検討。

 

銀行からの借り入れ有り

 

銀行からの借り入れは総量規制の対象ではありませんが
それでも収入の2分の1以下という制限があります。

 

借入無し

 

働いていれば、借入可能です。審査も通りやすいです。

 

 

働いていれば、借入可能です。

 

 

働いていれば、借入可能です。

方法別

 

お金を稼ぐ

 

日払いの仕事で稼ぐ
リゾートバイトで稼ぐ
副業・在宅ワークで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
転売で稼ぐ
不動産で稼ぐ
民泊で稼ぐ
観光業で稼ぐ
タイムシェアで稼ぐ
エニカで稼ぐ
仮想通貨で稼ぐ

 

お金を借りる

 

キャッシングから借りる
銀行から借りる
市町村から借りる
ファクタリング
家を担保に借りる

 

物を売る

 

不要品を売る
時計を売る
ブランド品を売る
遺品を処分する

 

投資をする

 

ソーシャルレンディング
不動産投資
株投資

 

起業する

 

期限

今日明日中

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
ゲットマネー

 

3日間以内

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
不要品を売る

 

1週間以内

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
リゾートバイト
治験ボランティア

 

2週間以内

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
リゾートバイト
治験ボランティア
車売る

 

1ヶ月以内

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
リゾートバイト
治験ボランティア
車売る
家を売る
家を担保にお金を借りる

 

6ヶ月以内

 

日払い
キャッシング
ファクタリング
リゾートバイト
治験ボランティア
車売る
家を売る
アフィリエイト
家を担保にお金を借りる

 

1年以内

期限なし

 

 

金額別

1万円

 

日払いのバイト
キャッシング
ポイントサイト
物を売る

 

3万円

 

日払いのバイト
派遣スタッフ
キャッシング
ポイントサイト
物を売る
パパ活

 

5万円

 

キャッシング
物を売る
パパ活

 

10万円

 

キャッシング
物を売る

 

20万円

50万円

100万円

200万円

300万円

400万円

500万円

600万円

700万円

800万円

1000万円

3000万円

5000万円

1億円

1億円以上

 

ファクタリング
起業