今すぐお金が必要な場合の対処方法

100万円を今すぐ用意する方法とは?

■プロミス 初めての人は30日間利息無料。申し込みから融資まで最短で1時間。
プロミス
※1度に多額の申し込みをするより、最初に少額を借り入れ申し込みをして、何度か返した後のほうが、上限金額を変更する形で、大きい金額は借りやすくなります。最初は審査通過を目標にしましょう。総量規制対象外の「おまとめローン」に割と積極的です。
プロミスの公式ページ

 

■SMBCモビット 申し込みから借り入れまでがかなりスムースでスピーディー。
SMBCモビット
※SMBCモビットは申し込みから借り入れ融資までの手続きを、スマホひとつで簡単にできて、気持ちいいくらいスピーディーです。相手もこちらが急いでいるという前提で動いてくれますので話しが早いです。最近、WEB完結の申込条件にゆうちょ銀行が追加されました。総量規制の対象となります。
SMBCモビットの公式ページ

 

■アイフル 安心感がある国内老舗。評判がよく信用があり。融資まで最短で1時間。初めての人は30日間利息無料

※アイフルはブランドイメージをとても大切にしている会社ですので、安心して借りられます。クリーンなイメージが強いです。初回は1ヶ月利息無料、最短融資1時間です。実は総量規制対象外の「おまとめローン」があることはあまり知られていません。
アイフルの公式ページ

 

→総量規制外のカードローンとは?

 

突然お金が必要になったとき特に100万円が必要になったときどうしたら良いかと言うことをお伝えします

 

50万円まででしたらキャッシング消費者金融などでお金を借りることが比較的簡単です。しかし100万円ともなるとなかなか借りれない可能性があります。

 

ただ今までキャッシング等でお金を借りたことがない人の場合は割と簡単に借りられることもあります。

 

まずお金を手に入れるために大きく分けて2つの方法があります

 

1、稼ぐ
2、借りる

 

お金を手に入れるには稼ぐか借りるしか方法は無いかと思います。

 

では具体的にどのような方法があるかについて説明したいと思います

 

100万円を用意するなら借りる方が現実的

100万円用意する方法

 

最近は、お金を借りるには借用書は必要とせず、スマホひとつで借りることができます。

 

いきなり100万円を稼ぐと言うのは割とハードルが高いです。
仮に月給100万円だったとしても、最低でも1ヵ月かかります。

 

しかし現実には100万円と言うのはなかなか難しいです。

 

ほとんどの人が平均20万円位でしょう。

 

なので、100万円を作るには最低5ヶ月はかかると言うことになってしまいます。

 

もちろん割のいい給料の高い仕事はあるにはありますが、違法だったり、危ないものであったりします。

 

いきなり100万円が必要になると言う状況は、例えば、結婚式に使うお金がないと言う場合、または、交通事故なのでなどで保険に入っていなかった場合、他にも借金の連帯保証人になっていたりなど、様々あるかと思います。

 

なので誰私にも訪れる状況だと思います。

 

100万円を今すぐ借りる方法

 

では次に借りる方法について説明します。

 

お金を借りるには、まず、安全なところからお金を借りる必要があります。
安全な所と言うのは、金融庁に登録されている金融業者であると言うことです。

 

逆に金融庁に登録されてない金融業者と言うのは、一般に言うヤミ金のことです。

 

そっかそういうところでお金を借りた場合、相手の素性を知らないまま、こちらの個人情報を伝えてしまうと、後で違法な取り立てをされた時に対抗できなくなってしまいます。

 

違法な取り立てと言うのは、闇金ウシジマ君を見るとよく分かると思います。
本人だけではなく、家族や友達にもその影響は及びます。、

 

まずお金を借りて準備していく方法を説明します。

 

まず1日で100万円を稼ぐと言うのは後で紹介しますがやはり現実的とは言えませんのでどこから借りると言う選択をした方が良いように思われます。

 

友達知人から借りると言う方法も考えられますが100万円と言う大金をすぐに貸してくれるし友達知人と言うのはそうそう入るものではありません。

 

それにお金を借りるということをすることによってその人の友達が友達ではなくなる可能性もあります

 

なのでお金を借りるのであれば金融機関からお金を借りるのが最も安全で質後の生活にも支障がないと言うように思われます。

 

キャッシング以外にもお金を借りる場所はいくつかあります。

 

1、カードローン
2、クレジットカードキャッシング
3、定期預金担保貸付
4、目的別フリーローン

 

これらの方法であれば100万円を借りる事はできますので1つずつお話ししていきます。

 

1、カードローン

 

まずお金を借りると言えば思いつくのはカードローンでしょう。

 

カードローンは申し込んだらすぐ借りることができますのでたとえ1日しか時間がなくない時でも役立ちます。

 

さらに限度額は最高数百万円から1000万円円までのものもありますので100万円と言う大金が必要必要になっても割とすんなり借りられることがあります。

 

ただしキャッシングのカードローンでは年収の3分の1までしか借りられません。総量規制というのがあるからです。消費者金融から100万円借りると言う場合は最低でも3,000,000位の年収がありそれ以外に借り入れがないことが前提となります。

 

300万円の年収がない場合はキャッシングのカードローンではなく銀行のカードローンを使えば可能な場合があります。

 

しかしその場合も銀行カードローンは年収の2分1が上限になっていることがほとんどですので年収が200万円程度ないと100万円を借りると言う事は不可能です。

複数のカードローンで100万円を借りるときは銀行からの方が良いです

カードローン1社だけで100万円を借りると言うのは簡単なことではありませんが複数のカードローンを使えば合計100万円になるのはそれほど難しいことではありません。

 

その時はまず消費者金融のキャッシングではなく銀行カードローンから申し込みをしたほうがいいと思います。

 

何故かと言うと銀行カードローンは消費者金融キャッシングからの借り入れを気にするのに対して消費者金融では銀行からの借り入れをあまり気にしないと言う審査があるからです。

 

だから銀行から銀行カードローンの借り入れを申し込んだ後に消費者金融に申し込んでも審査を通過する可能性は十分にあります。

 

しかし逆にキャッシングから借り入れをした後では銀行からで追加でキャッシングお金を借りようとしても難しいです。

 

ですのでカードローンを1社ではなく複数から借りようとしている場合はキャッシングからではなく銀行から借りるようにしましょう。

 

■プロミス 初めての人は30日間利息無料。申し込みから融資まで最短で1時間。
プロミス
※1度に多額の申し込みをするより、最初に少額を借り入れ申し込みをして、何度か返した後のほうが、上限金額を変更する形で、大きい金額は借りやすくなります。最初は審査通過を目標にしましょう。→プロミスの公式ホームページ

 

■SMBCモビット 申し込みから借り入れまでがかなりスムースでスピーディー。
SMBCモビット
※SMBCモビットは申し込みから借り入れ融資までの手続きを、スマホひとつで簡単にできて、気持ちいいくらいスピーディーです。相手もこちらが急いでいるという前提で動いてくれますので話しが早いです。最近、WEB完結の申込条件にゆうちょ銀行が追加されました。→SMBCモビットの公式ホームページ

 

■アイフル 安心感がある国内老舗。評判がよく信用があり。融資まで最短で1時間。初めての人は30日間利息無料。

※アイフルはブランドイメージをとても大切にしている会社ですので、安心して借りられます。クリーンなイメージが強いです。初回は1ヶ月利息無料、最短融資1時間です。→アイフルの公式ホームページ

 

 

 

関連メニュー